聞かれたから適当に書きなぐる

うぇーい。沙耶です。

ジンちゃんからFF14がヌルヌル動くPCを10万円で!

という無茶振り。


新調でこんなのできるわけがないっていうかできてたら俺がかっとるわボケが。

リクエストはFF14ベンチHighで6000狙いたい。

しねようんこ。もうちょっと抑えるか金出せ屑。
ちなみにFF14で6000狙えるとなると、いくつかの条件が必要になってきます。
最大の前提条件は、オーバークロックする覚悟。

次に、基本はVGAなんですが、VGAで現行もっとも好スコアを出しやすく、またお手頃というとHD5870クラス。HD5970は大型カードですがいまいち低め。

もっとも、活入れるなりすれば5870を超えるのは間違いないのですが、どノーマルで使うと5870に分がある様子。ちなみにGTX480はうんこですうんこ。
GTX480で8000超えするには3way以上のSLIが必要です。しねばいいのに。

480*2でようやく6000~7000ゾーン。HD5870なら単体カードのOCで届きます。

しかし、5870があればいいってもんではないのです。単純にこのカードに置き換えただけなら、たぶん行って4000くらいでスコアが止まります。ていうかへたすりゃ2000~3000でしょうね。

これは、見落としがちですが、FF14はマルチスレッドを思いっきり使いに来るためです。
基本4スレッドが立ち上がり、2スレッドが別にディスクアクセスなどで使用される、合計6スレッドアプリケーションです。

はい、ここでCore i7以下の方さようなら。二度と夢は見ないでください。
最低でもPhenom X6は確保しましょうね。

Core2Quadくらいでも4000台で止まると思います。
さらに言えば、i7でも920とかよりは980などのほうが上になります。920なら活入れてOCしてください。
L3キャッシュのでかさが効くのか、980などは基本高スコアになっています。上位に920も多いですが、この辺は軒並み4.0GHz付近までOCされています。920はOC耐性が高いから。

ここまですべて、定格動作ではなくOCすること前提。

というわけで、PCそのものの全体に対してかなりのスペックを要求されるベンチマークで、基本的な考え方としては、i7 980やi7 860(今はもう920高耐性石なんて売ってないしね)で考えることになります。また、VGAも一本でいくなら5870ってとこでしょう。
5970はだいたい品薄だし、そもそもコアクロックは5870のほうが上です。
CrossFireカードだから強い、ってだけですから、ほしくなったら5870もう一枚買ってくればいいんです。

以上から照らし合わせて、VGA最優先で自分のPCと見比べましょう。
あとOCするんでケース内冷却も基本水冷方向で見直しましょう。

Core2Duo+GF9800とかの構成だと、VGAだけ置き換えてもいけるのはとっても頑張ってようやく4500といったところ。
ちなみにOCしててもスコアが低いケースも目立ちますので、ドライバその他も気を配ること。

全部定格で、となるとそもそもスコア4000すら危ういベンチです。
うちがi7-920 + HD 4890の定格ですが、High2500ほど。これをHD 5870に変えてようやく4500に届くか、超えるかってくらいのはずです。
せめて、4000後半、なんて言ってましたがすでに4000後半なんてOC機しかなくなり始めます。
4700くらいからOC機の報告が目立ち始め、5000を見えるあたりで定格なんてほぼどこにもいなくなります。5000超えたら壊滅でしょう。

いかに6000というスコアが途方もないかは、だいたい分かっておいてください。
言っておきますが、既存販売のショップブランドPC含め、ゲーミングPC!って銘打って売られているPCで、スコア6000を出すPCは現時点ではたぶん絶対存在しません。
ていうか4000出すのすらほとんどないはずです。

30万クラスのSLI機とかが4000超えてくるだろうね、って世界ですが、6000はきついでしょうね、ショップ売り定格クロック機だと。
感覚として、4000で現行一般市販機の超ハイエンド機の領域だと思ってください。

それ以上、特に8000を超えるスコアは、完全に一部のPC基地外の領域です。

この領域にとって、「あ? 冷却? ガスに決まってんだろ水とか何言ってんのお前?」くらいの感覚でないと厳しい側面があります。

HD5970*2のCrossFireで見えてくるらしいですが、あほですか。冷却どうすんだよこんなの。
最低でも液冷システムは見据えないと厳しいレベル。6000はそれに準じる世界の人たちの遊び場です。

4000のスコアが低く見えますが、世の98%の人間が手にできる最高峰です。

残り2%になる気なら10万とかケチくさいこと言わずにひとけた増やしましょう。

それでも、ウリは夢を見たいニダ!!!っていうなら、HD5870買ってきてOC。OCが何かわからんなら帰れ。CPUも手持ちが何か知りませんが、可能な限りOC。
空冷を捨てて液冷に行く覚悟。

この辺は身につけましょう。できないならあきらめろ。あとはいかに高耐性石を引き当てられるかの運と、シリアルから見抜く知識。VGAはシリアル見れないから完璧に運wwwww


というわけで、世間一般市民はHigh4000を目指すのが基本だと思います。
見積もりとって10万超えるなぁって言ってたけど、その機体で行ってたぶん4000台です。
6000はありえねーw 市販品レベルで6000出せて10万台で買えるならそれはもう未販売のHD6xxxが載ってるとかそういう話じゃないと納得できません。

ちなみに6000台出してるのだと、

Core i7 920@4.0GHz + GF GTX480@935MHz 2way SLI で 6671
どちらも超絶オーバークロックです。i7 920はそもそも定格2660MHz、平均的に3.6GHzくらいまでのOC耐性のある石です。

つまり、さらにそこから運よく4.0GHz~4.4GHzまで行く石を引き当てる運があることが必要。何個i7買ったんだよって世界。もしくはガス。ガスって何?って言うなら帰れ、液体窒素ガスを直接吹き付けるんだよ、スコア測定時だけなw

GTX480も市販定格は700MHzにすぎません。それを935まで引き上げるということになると、冷却システムは最低でも液冷であることは容易に推測が立ちます。
もしかすると、ベンチ専用でガスまわしてる可能性もありますが、ガスならi7もっと回るしね。

ちなみに8000記録機だと
GTX480のOCを3way SLIでi7 920@4.0GHzとか、i7 920@4.33GHzのHD 5970(間違いなくOCカードですが情報なし)とかの組み合わせ。TOXIC 5970って書いてあるし、たぶんOverclokers.comのテストのやつと同じ様なもんじゃねーの。あっちは定格725を960だかでまわしてたろ、確か。

常用機じゃないことだけははっきりしてるレベルなんですよ。
常用機でいけるとこはたぶん4000がいいとこ。6000~8000常用機を目指すならまず根底からPCへの概念を置き換えてもらおうか。それ以外に無い。

この状況はたぶん来年の夏くらいまで変わりません。2010の4Q~2011 1Qにかけて、HD6xxxシリーズが予定されており、同時にNVもR300系が予定されているため、これらによってある程度の改善がされる可能性はありますが、それでも5000~6000を狙うのが市販機では限界だと思いますし、そもそも価格は総額30万くらいは覚悟しないとダメでしょう。

というわけで、FF14のスコアに対しての感覚をまずあらためましょう。ハゲに聞いたら最高スペックしか言わないって言ってたけど、ぶっちゃけ現状最高スペックでも、定格じゃ6000だの8000だののスコアは出ません。出せるなら見せてみろ。

各ショップのFF14ベンチレポで5000を超えたものは一つもありません。

ちなみにスレで最高値叩き出してるのはこんなのです。

【CPU】i7 980X@4641MHz(178×26)
【Mem】Kingston KHX-2133 C8D3T1K2/4GX 2GBx2 デュアルチャンネル@2142MHz 8-8-8-24 1T
【M/B】RampageⅡExtreme
【VGA】HIS+Powercolor(玄人志向)RADEON HD5970CFX 4GPUs@cre 815MHz/mem 1000MHz
【driver】Catalyst10.5
【DirectX】11
【Sound】M/B付属のSupremeFX X-Fi
【OS】Windows7 Professional 64bit
【HDD/SSD】Western Digital ヴェローチRaptor WD3000HLFS IDE接続

▼スコア
【HI】10206
【LOADTIME】21652

いくらするとおもってんだこんなのwwwwwwwwwwwwwwwww
ただでさえ高い5970をCrossFireしたうえでOC。馬鹿ですか。しかもまだ伸びしろありそうなのがいやだ。高耐性石引き当てて冷却新調したらまだ伸びそうだ。
i7-980Xを4.6でまわせてるのがすごい。

と思ったらHD5970 + HD 5870*2で11000超えたようですね。
もうだからどうしたってレベルですが、これで満足感を得られる人種でないとだめな高みと知ってくださいwww

最高スペックのさらに上なんですよ、領域として。1000人いたら800人はスコア2000で、150人が3000で、50人くらい4000がいるかも、くらいに思え。
6000?いねーよ。

もっとわかりやすく言えばFF11のレリック武器最終形態持ってるよ^^くらいの存在だよw
それよりは時間は使わないが金は使うwwww

さて、というわけで来年まで待つならHD 6xxxもアリです。28nmに一気に行くって話ですし。もっとも、エンスー向けには32nmコアを先行させるようですが。
R300は32nmコアに行くようです。トラブらなければまたRADEONの勝ち臭いですが、はてさて?


さて、もういっちょ。

ノート。Nileノートがいろいろ出ていますね。hpからはdm1a。また例によって国内ではデュアルコアは選べませんが、アメリカではデュアルコア版も出ているので、そのうち来るんでしょうw
13inchノートの1.47kg。内臓グラフィックですがHD 4225と少し進んでいるのと、4xxxx系なので動画支援も効きます。お値段8万円。
DellからもM301z。バラつきはあるものの、GMA4500よりは性能は良いようです。
特にFF11ベンチなどでは倍のスコア差をつけますし。

まあ悪くないんじゃないですかね、信くらいなら普通に動くでしょたぶん。

聞かれたから適当に書きなぐる” への0件のコメント

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です